『#2』

『note』でも公開しています。https://note.mu/jules_the_frog/n/n55beae14790f

—-

また映像を作りました。ぜひご視聴いただければ幸いです。

View video
  • #movie #自主映画 #自主制作 #インディーズ #実験映像 #imovie #julesthefrog-Movie
  • 6日前

”come back home” Genius P.J’s

noteで出会って、いますごい共振している音です。

View video
  • #music
  • 1週間前

はじめて自分で作った映像作品を公開します。 『雨がふりそう』|Hiroki Atsumi

デジカメのムービー機能を使った撮影に1時間、MacのiMovieで編集に3時間。YouTubeへのアップロードに1時間(これがいちばんつらかった)。こんなに簡単にできるなんて自分で驚いています。

なんか、作っているときシナリオ書くよりよっぽど面白かったので、もっといろいろ撮りたくなってきている反面、今回の出来がかなりイタいので……。もっとひとさまに楽しんでいただけるようなものが作れるようになれるといいなー、と思います。時間かかりそうだけれど。

View video
  • #movie #自主映画 #自主制作 #インディーズ #imovie #julesthefrog-Movie #実験映像
  • 1週間前

・「売り子」という仕事があります。
 「販売員」といってもいいでしょうし、
 「ショップ店員」などとも言われているようです。
 一時、カリスマ店員とか、流行語みたいになってました。
 
 この「売り子」という仕事、実際にやってみたら、
 全人間力が試されるような仕事だと思うのです。
 書物や先生についての勉強も、
 ある局面では大事なのかもしれませんが、
 人間のお客さまに対して、人間の売り子として
 ものすごくたくさん頭と身体とこころを使って、
 センスと経験を溜めて磨いていくような仕事です。

 でも、むつかしい筆記試験があるわけでもなさそうで、
 学歴のふるいにかけられることもなさそうなので、
 なんとなく世の中の価値観のなかでは、
 「かんたんな仕事」というふうに思われがちのようです。
 言わば、いままでの社会でなめられている、というかね。
 だけど、学校で習うような知識がどれだけあっても、
 おそらく、それがあれば
 「売り子」がうまくできるとは思えません。
 ぼくの知ってるかぎりでは、やっぱり、
 いい「売り子」は、人間理解が深くて豊かだと思えます。
 いいとされる大学で習っても、
 なかなか実際に身につくものでもなさそうです。
 
 その「売り子」のような仕事は、
 世の中にたくさんあります。
 ケーキ職人だって、大工さんや左官の仕事だって、
 センスと経験と、向上心が仕事の質を決めます。
 書籍の外側にある「知性」がものすごく必要とされます。
 で、そこらへんの「知的」な仕事っていうものこそが、
 この先、人に「はたらきたい」とされることであったり、
 ロボットに取って代わられない仕事なのではないか?
 そんなふうに思うんですよね。
 
 スポーツ選手のやっていることも、そうですよね。
 デスクワークより、全身を使うような「知性」で、
 人びとから尊敬されたり、必要とされている例でしょう。
 「ポスト・ホワイトカラー」の時代は、すぐそこかもよ。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
いい「売り子」は、「売り子」以外もうまくできそうです。

2014年8月8日 金曜日
ほぼ日刊イトイ新聞 今日のダーリン から

http://www.1101.com/home.html

View quote
  • #text
  • 1週間前
  • 1
View photo
  • 1週間前
  • 3

SEX MACHINEGUNS - みかんのうた

すごいかっこいい!!

View video
  • #music
  • 2週間前
View photo
  • 2週間前
  • 295

今夜はブギーバック(cover)

View audio
  • #music
  • 4週間前
  • 17

ラブリーサマーちゃん - あなたは煙草 私はシャボン(past Nostalgic Remix)

View audio
  • #music
  • 1ヶ月前
View photo
  • 1ヶ月前
  • 3506

Santana - Soul Sacrifice - 7/2/1977 - Oakland Coliseum Stadium, Oakland, CA by Music Vault

View video
  • #music
  • 1ヶ月前

Arc’teryx:Aerios 10を使ってみた(購入、そして街を走る編)

http://images.arcteryx.com/S14/450x500/Aerios-10-Riptide.png

原宿に最近できた直営店で購入。比較検討、一切無し。
Webでみて「いまのところはこれしかない」と決めこんだ。

街でも大げさにみえない……ような気がするデザイン。
公共交通機関を利用するときに個人的に非常に鬱陶しいウエストベルトが目立たない。
ウエストベルト、スターナムストラップが着脱可能。
本体がバンジーコードで拡張もコンプレッションもできる。
10Lという容量。
個人的に山で一番目立つと思う青空の色(Riptide)。
ミニマルでシンプルな構造。

店舗で試着、ベルトの類をすべて締めて飛び跳ねたり小走りしてみたり。
あわせて荷物。10Lのモデルで、PatagoniaのナノパフJKTをコンプレッションしたものが
2つほど入ってけっこう一杯になるぐらい。7Lでは2つも入らない。
これにプラティパスのリザーバーを所定位置へ入れたらそれで終了。

これだけ入れても、試着段階では大して荷物が振られる感覚もなかったし、
まぁこんなものかな……とお買い上げ。
レースに出るとかなら、現在ならベスト型がマストだろうけれど、
そうわけではまったくない。完璧や完全をこのザックに求めるのは違うと思う。
街でも山でも気軽にそこそこちょこちょこRUNができれば、それでOK。
また、シンプルなデザインということは
こちらで工夫のしようもあるというもの。

で、購入後すぐに、荷物を詰めて走ってみた。

・スターナムストラップが窮屈。
・ウエストベルトが鳩尾に直撃、呼吸がつらい。
*ちなみに僕は身長181cm、PatagoniaのウェアならMサイズ(アジアンフィットでLサイズ)。

スターナムストラップはもともとなんでこんなに短かいんだろうという代物。
しっかり締めるとショルダーストラップが体から浮いて捻れる。
ウエストベルトは締めていないと走行時ザックが上下に飛び跳ねるので
解くわけにもいかず。

さてどうしたものか、と帰宅後検討10分。

・スターナムストラップを外す。
・ウエストベルトをデフォルトの下部から上部へ付け替え。

これで一時間ほど地元の街を走ってみた。
スターナムストラップは無くても、ショルダーストラップをしっかり締めれば
僕の場合は特に問題無し。またウエストベルトを上部ループに付け替えることで
鳩尾直撃は回避され、なおかつザックをある程度固定できたので満足。
なお、背面機構のAerios Axios AeroForm Backpanelなるものは
比較的快適。とてもものわかりのいい洗濯板のような感じ。
ちなみに、あのサイドポケットは
飾りだと思います。いまのところ。

さてこれで、山に行きたいが、
またそれは別のお話。

View text
  • #Aerios 10 #Arc'teryx #Sports
  • 1ヶ月前

「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展」東京国立近代美術館 ウェブCM

View video
  • #art
  • 2ヶ月前

Aphex Twin - Alberto Balsalm

View video
  • #music
  • 2ヶ月前
x